毛の仕組みを知って脱毛サロン!

今、永久脱毛が女性たちから注目を集めています。

 

面倒なムダ毛ケアを毎日それをしなくて良いということで、話題を集めている美しくなる業です。

 

とはいうものの人気集中の光脱毛ですが少し待ってみて。

 

皆さまは自分自身にある体毛がどうなっているか理解してる?

 

お店に行く前にまず毛の仕組みを説明できるということはとっても重要!

 

そういう知識を理解しているかどうかでお店に行った時も不明瞭な点を聞きやすいです。

 

なのですが私たちの体毛について知っててサロンを選んでいる人は言うほど多くはないのでは。

 

というわけで、ここのページでは私たちに生えている体毛について話します。

 

 

毛の根っこについて

まずはじめに毛の仕組みから話しましょう。

 

これを読んでいるあなたを生えているムダ毛は、お肌から上の見えてる部分を「毛幹」
お肌からところを「毛根」って言います。
さらに、毛根の根元毛根部にあるふくらみを持ったところは「毛球」っていいます。
先っぽには「毛乳頭」があります。さらにその下毛乳頭の先端から血管を伝って栄養素を取り込み、
体毛を長くさせる役を持っているんです。

 

つまり、体毛が長くなるには体毛、その中でもさらにいうと一番下の所にある毛球の先っぽについている
毛乳頭が重要と言われるのです。

 

このようなわけでカミソリを使って見えている毛幹のところだけを剃っても、
毛乳頭と呼ばれるパーツが存在している限り、毛は生え続けるのです。

 

もっと詳しく言うといと毛乳頭のとこは「毛母細胞」という部分が作る役割を持っています。

 

というわけで、毛抜きとかを使って体毛を抜くことで毛乳頭を除去したとしても毛母細胞と呼ばれるパーツが、
そのまま存在していると、新たな毛乳頭が製造されてきて、そっからまた体毛が長くなってきます。

 

 

体毛そのメカニズムと伸びるスピード

体毛って成長して、抜けて、すこし何もない時があってまた成長してと周期的に巡り巡っています。

 

毛が長くなる時期は、細い血管を通って毛乳頭の部分にまで栄養がやってきて
毛母細胞の箇所にまで達します。

 

そこから毛母細胞の細胞が分裂してくことが活性化して毛球ができあがります。

 

そしたら止むことなく、毛母細胞はこの流れて作られて、これが体の毛として皮膚の外まで
次々成長していまうのです。

 

丁寧に言うとどのくらいで毛が伸びるかはその毛が生えている部位によって変わります。

 

頭にある毛髪は長くなるスピードが速くて1日で1/3mmほど伸びます。加えて脇に生えている毛も
成長スピードが速く1日で0.3mmも長くなってきます。

 

変わってまつ毛や眉毛の長くなるスピードは落ちて24時間で1/10mmほどしか伸びません。

 

以上お話したように一口に体毛といっても、成長スピードは全然異なります。

 

 

毛の周期について

次には前に行った毛の周期とはどういうものがあるのか、ちょっとだけ詳しいことをお話します。

 

さっきのとこで毛は生えること・抜けること、生えたりを巡っていると話しました。

 

丁寧に言うと身体の毛は休止の時期・成長の時期・抜ける時期という生え変わるための
3種の時期があるんだ。

 

休止期の毛は皮膚の奥のとこの次に生えてくるための毛が長くなろうとしている休みの期間です。

 

成長期で要素を得ながらぐいぐいと成長し、退行期になると体毛と毛乳頭の離れちゃって
離れて抜け落ちる周期を指します。

 

というわけで、伸びる期間にある体毛をとっても皮膚の下にある見えない部分にはその次に
今度伸びてくる体毛が待機しています。

 

以上のようなわけで努力して抜毛したつもりでも周期がくると待っていた毛が長くなってくるんです。

 

加えて言うとお肌から目視できるのは全部の30%ほどしかないのです。

 

さらにこれ以上に毛の周期というのは体のパーツによっていろいろ差異が生まれてきます。

 

身体で抜群に抜けるまでの周期が長くかかるのが頭部の毛で長くなる期間が3〜4年ほどで、
抜け落ちる時期になると特に何もしなくても抜けていきます。

 

プラスして頭の毛は1日で50本ほど落ちてしまうと言われます。その上顔のとこと体のとこの毛を比べてみたよ。

 

顔にある毛の周期が抜けるまで間がないと言われています。

 

フェイス部分の毛が2ヶ月程度ですが、体にある毛は毛周期は4カ月くらいなんだ。

 

以上の理由で全ての毛を同じ時に処理しても顔面の毛の方が先に目立ってきます。

 

 

体毛の種類と役割

私たちはムダ毛と呼んでいますがムダ毛にもちゃんとした理由があります。

 

それぞれの役割について説明します。

 

私たちの体毛は

 

1.皮膚の保護機能
2.保温・断熱機能
3.感覚機能
4.紫外線防止機能

 

以上のように役割が4つあります。

 

まず、皮膚の保護機能は危険な物理接触から防護することを言っています。

 

例を挙げると、髪の毛は頭、ワキは脇毛によって擦れから守ってくれる示されます。

 

次に、保温・断熱機能です。

 

寒気から身を守ってくれ、そうじゃなくて日の光が直接当たるようなところで
光りから守るための断熱の働きを言います。

 

さらに、感覚機能です。日常わからないくらいですが毛には感覚が存在しています。

 

毛がないと感じる機能が少し落ちるという話もあります。

 

最後に、紫外線防止機能です。私たちの体毛は太陽の紫外線から守る働きもあります。

 

これらのように、ムダとは言っていてもちゃーんと理由があるんだよ。

 

 

最後に

体毛についてまとめました。

 

体毛の構造やどんな仕組みを持っているかなどわかった?

 

毛の仕組みや構造についての正しい知識があれば
光脱毛の目的やどのくらい通うべきか考えやすくなります。

 

脱毛サロンを選ぶときに助けになることでしょう。

 

関連ページ

自己処理より脱毛サロンが断然効果的
自己処理より脱毛サロンが断然効果的です。費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなど自己処理より脱毛サロンでの脱毛が断然効果的です。是非ご利用ください。
1回で脱毛が終わらない訳とは?
1回で脱毛が終わらない訳はどうしてなのかをお教え致します。主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能がサロンごとに違うからです。脱毛が1回で終わらない訳はどうしてなのか分からない方は是非ご覧ください。